2018年06月14日

2017年 映画記録

読書記録に引き続き、今度は2017年に鑑賞した映画記録です。

まずは映画。2017年は26本でした。少ないな。
良かったもの、印象に残ったものだけご紹介します。

2017年はじめに観たのは「舟を編む」
三浦しをんさん原作。

舟を編む 通常版 [DVD]
舟を編む 通常版 [DVD]

宮崎あおいさん演じる香具矢さんのイメージが原作とちょっと違ったかなー。
映画自体はとても良かった。
辞書作りの気の遠くなる作業とかしっかり時間を掛けて描いていて。
三浦しをんさんがオダギリジョー好きなのをエッセイ読んで知っていたので、
彼が出てくるとニヤリとしてしまう。
しかも最後まで気の利いた役でね。


次は「ウォールフラワー」と「少年は残酷な弓を射る」

ウォールフラワー スペシャル・プライス [DVD]
ウォールフラワー スペシャル・プライス [DVD] 少年は残酷な弓を射る [DVD]
少年は残酷な弓を射る [DVD]

ウォールフラワーはエマ・ワトソンに惹かれて鑑賞。
万人受けする映画ではないと思うけど、
なんだか心に残った映画でした。原作も読みましたよ。
そして最後の方でええー??てな展開で、
もうちょっとそこに辿り着くまでのつながりが欲しかった。。。
わんたの読解力が悪いのか。。。

そして「少年は残酷な弓を射る」
あんまり内容確認しないで観始めたら、
ウォールフラワーにパトリック役で出ていたエズラ・ミラー主演でした。
(動画配信サービス利用して映画観ているので、俳優さんとかで次のお勧めされる)
すごい存在感のある独特な俳優さん。
この映画ねー。。。すっごい後味悪いの!!
でも引き込まれる映画だったことは間違いないです。。。
ティルダ・ウィンストンもさすがの演技でした。。

天才スピヴェット [DVD]
天才スピヴェット [DVD]

こちら「天才スピヴェット」も良かったです。
天才的頭脳を持つスピヴェットだけど、家族の興味の方向はばらばら。
スピヴェットの双子の弟が銃の暴発事故で亡くなってからはますます。。。

ある日スミソニアン博物館からスピヴェットの発明がベアード賞を受賞したので、
授賞式に来てほしいとの連絡が。
自分が子供であることを打ち明けられないまま、はじめは断るも、
一人ワシントンD.Cへ向かうことに。
と、家族を描きつつ、ロードムービー的な流れもあり。
なにより作品の雰囲気、映像などがいいんですよね。
と思ったら、アメリの監督さんなんですね。なるほど。

最強のふたり スペシャル・プライス [DVD]
最強のふたり スペシャル・プライス [DVD]

「最強のふたり」
こちらは車椅子生活の気難しい富豪フィリップと、彼に雇われた介護人ドリスとのお話。
介護の資格もないドリスが、面接でフィリップに気に入られ、住み込みの介護人として働くことになる。
経験もなく、仕事ぶりは優秀とは言えないドリスだけど、
病人としてではなく、一人の人間として正面から向き合ってくれるドリスとフィリップはやがて親友のようになっていき。。。

フランス映画らしいやりとりも気が利いていて、何より二人の関係が素敵。
良い映画でした。

観てから時間が経ってしまっているので感想が希薄ですが、2017年の映画感想はこんな感じでした。
2018年はもう少し観たいものです。そして良い映画に出会えると良いなー。
posted by わんた at 07:19| Comment(0) | Book Movie Drama | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月09日

梛の木

去年の秋からうちの子になった梛の木。
小さな苗でずーっとなんの変化もなかったのだけど、
5月にベランダに出して1ヶ月くらい経つこの頃

8B219390-EEDE-47DC-A388-438BB127E761.jpg

新芽が伸びてきたー!!

なんかクリオネっぽいな。かわいい
posted by わんた at 08:07| Comment(0) | garden | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月08日

グリーンカーテン 2

B532B261-BF66-438D-924D-1C83821C964B.jpg

現在のゴーヤー。
雄花が次々開花。
(見分け方は犬ママンに教えてもらった)

D0B88145-430A-4D8D-B12D-88DF6A8FEA3B.jpg

ホップ、プリマドンナはこんな感じ。
はじめ中々成長しなかったけど、
伸び始めたらニョキニョキと。

ゴーヤーとホップの間はフウセンカズラで埋める予定なのだけど、
フウセンカズラの場所なくなりそうだな。。。

種からのフウセンカズラは本日鉢に定植。

さて、グリーンカーテン上手くいくかな?
強風と、良すぎる日当たりが心配です。
posted by わんた at 08:20| Comment(0) | garden | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月07日

CCF72627-85DF-4EE2-A265-1AF696EC69B8.jpg

白花萩開花。

2013年から育てているから、もう5年目。
毎年芽吹くくらいの時期に根元からバッサリ切るだけで、
ぐんぐん育ってくれます。
植え替えや鉢増しもせず。

去年は花前に少し水切れさせてしまって、
葉っぱをチリチリにしてしまった。。。


0CFFCF69-C12E-495B-BC7B-8A0A6285DD2E.jpg

おまけ。
一目惚れした青枝垂れもみじの台芽が伸びてきてしまった。
早くカットしたいけど、
台芽も育てたい!と接ぎ木の準備待ち。
もみじの接ぎ木は難易度高いみたいだけど。

ちなみにグリーンカーテンを始めたのはこの青枝垂れの為。
って全然青枝垂れ部分写ってませんね。。。
posted by わんた at 08:28| Comment(0) | garden | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月06日

中玉トマト レッドオーレ

2D7E3B41-92C6-4071-A4A6-332F4882EC29.jpg

衝動買いした中玉トマト苗、レッドオーレ。
ヒョロヒョロだったけど、段々茎もしっかりしてきて、
結実しました。

何個収穫出来るかなー。

なにせ苗50円(ビボちんの病院近くの花苗売ってる謎の民家にて)
だったものだから、
正直10個くらい収穫出来れば大満足。
posted by わんた at 08:14| Comment(0) | garden | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月05日

ねじねじ ネジバナ

去年、水生植物ごった植えの鉢に突如生えてきたネジバナ。

C42E28EE-20AD-4121-AEA1-296A0BE9E6C2.jpg

今年も咲きました。

27D8A3CF-A5EB-40FE-93A8-9A1EC073D72D.jpg

つぼみはこんな感じ。
ニョキニョキ伸びて、徐々にねじれていきます。

かわいくて、うちに来てくれてありがとうーって思うけど、
本当は単独で育てたい。。。

でもわざわざ育てようとすると難しいとネットの声あり。
posted by わんた at 10:03| Comment(0) | garden | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月03日

2017 読書記録 ※追記あり

6月にもなって。。。という感じですが。

2017年に読んで、面白かった本記録、です。

ちなみに読書時間はほぼ仕事中の休憩時間1時間半です。
休日の在宅中はほぼ再読ばかり。
とかマンガ、ドラマ、映画に費やしているので、
新規読書は休憩時間という感じ。

おだまり、ローズ: 子爵夫人付きメイドの回想
おだまり、ローズ: 子爵夫人付きメイドの回想

まずはこちら。2017年1月だったかな。
このころ英国メイド回想録とか図録とか偏って読んでいた記憶が。。。
ロジーナ・ハリソン著 おだまり、ローズ
子爵婦人付きメイドの回想録で、ご主人様がかなり癖のある方だったようですが、
それに負けじとやり返したりと、
メイド(というか侍女ですね Lady's Maid レディーズメイド)のイメージが変わりました。
時を経てもはや家族のようになっていく様が良かったです。
もちろんメイド側からの視点なので、実際のところは少し違うのかもしれませんが。
ただ雇われる側と、雇う側と、こんな関係性が築けたらいいよなあと。。。
もう一回読みたくなってきた!!

ちなみに

エマヴィクトリアンガイド (Beam comix)
エマヴィクトリアンガイド (Beam comix)

こちら森薫さんのメイド漫画「エマ」の副読本という位置づけですが、
英国ヴィクトリア朝ガイドとしてもとってもお勧めです。

お次は

だれもが知ってる小さな国
だれもが知ってる小さな国

有川浩著 だれもが知ってる小さな国

言わずもがなのコロボックルシリーズのリスペクト(?)小説。
コロボックルシリーズの著者、佐藤さとるさんがお亡くなりになり、
それを受けて書かれたもの。
佐藤さとるさん大好きな為、拒否反応出るかと思いましたが、
いやいやこれ。しっかりDNA受け継いでました!!
有川浩さんも好きな作家さんではあるのですが、
有川さんのコロボックル愛に満ちた小説となっており、
コロボックルシリーズファンの期待を裏切らない出来かと!!

わんたが好きなコロボックルシリーズは

だれも知らない小さな国―コロボックル物語 1  (講談社青い鳥文庫 18-1)
だれも知らない小さな国―コロボックル物語 1 (講談社青い鳥文庫 18-1)

シリーズ1作目だれも知らない小さな国
豆つぶほどの小さないぬ―コロボックル物語 2  (講談社青い鳥文庫 18-2)
豆つぶほどの小さないぬ―コロボックル物語 2 (講談社青い鳥文庫 18-2)

2作目の豆つぶほどの小さないぬ、でございます。

鯖猫(さばねこ)長屋ふしぎ草紙 (PHP文芸文庫)
鯖猫(さばねこ)長屋ふしぎ草紙 (PHP文芸文庫)

鯖猫(さばねこ)長屋ふしぎ草紙(二) (PHP文芸文庫)
鯖猫(さばねこ)長屋ふしぎ草紙(二) (PHP文芸文庫)

お次はこちら。
田牧大和著 鯖猫長屋ふしぎ草紙シリーズ。
2までしか読んで居なかったのだけど、
続きが出てるの今これを書きながら知りましたよ。。。
長屋で一番偉いのが猫のサバ、
飼い主は今は絵描きだけれど過去のある訳あり人。。。
サバの描写が猫好きにはくすりと笑わせる、良い時代小説でした。
続きが楽しみだー。

甘いもんでもおひとつ 藍千堂菓子噺 (文春文庫)
甘いもんでもおひとつ 藍千堂菓子噺 (文春文庫)

同じく田牧大和著 甘いもんでもおひとつ
和菓子職人が主人公の時代小説。
天才肌の菓子職人だった父を持つ、
ふだんは頼りない兄晴太郎と、しっかりものの弟幸次郎。
父の店を叔父に奪われ、兄弟二人と職人一人で小さな和菓子屋を営み、
日々舞い込む難問を解決していくというストーリー。

晴太郎と幸次郎、職人茂吉の3人のやり取りがいい!

晴れの日には 藍千堂菓子噺
晴れの日には 藍千堂菓子噺

続編の「晴れの日には」で普段は頼りない晴太郎がびっと決めてくれて!
美味しそうな和菓子満載、根っからの悪人もいない、読後もさわやかな2冊でした。

振り返ると前半に当たりの多かった2017年読書記録でしょうか。
作者だと、田牧大和さん、三浦しをんさん、
あさのあつこさん、恩田陸さんが読書率高かったですかね。

2017年は計8094冊の読書。(再読は含まず)※訂正
100冊目指したかったけど、妙に時間の掛かる本もあったりして無理でした。
(まあ量を目指して読んでるわけではないしね)
一番時間の掛かった本は多分杉本苑子さんの「散華」
紫式部を題材にした小説。中々読了しなかった。。。

ビボちんの長い闘病生活中、恩田陸さんの常野物語シリーズを読んで居たので、
再読したらすごく色々フラッシュバックしそう。。。
エンドゲームも読むの時間かかったな、そういえば。
光の帝国の1話目がすごく好きなのであれの続きというか、
あれを題材に長編を書いてほしい。。。

2017年から読んだ本を手帳に記録し始めたのですが、
本も音楽も、記憶とセットになるので、
この本を読んで(音楽を聴いて)いたときはこうだったなーって思い出すので、
手帳を読み返すとうずうずします。
季節感とかも本とセットになるんだなー。。。


以上2017年の読書振り返りでした。
かなり時間たってしまったので、記憶違いとかあるかもしれません。。。

posted by わんた at 09:32| Comment(0) | Book Movie Drama | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月30日

台木の芽をカット

ゴーヤーの根元から伸びて来た台木の芽、
面白いからこのまま育てたい気もするけど、
グリーンカーテン成功のためにはゴーヤー優先。

959F8D7D-5562-4420-89D4-A1CEAB65E8D3.jpg

ゴーヤーよりずっと太い茎とゴツい葉。
わんたの太い足と比較してみてくだしゃい。涙
立ち仕事でむくんでるんです。。。
こんなに伸びるまで放置しちゃアカんよね。


81E3C98D-2935-4E57-ABD7-85F809C80681.jpg

しかもすでになんか生ろうとしてた??
posted by わんた at 06:32| Comment(2) | garden | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月29日

ゴーヤーその後 1

D526B1F9-8C92-4706-9EBA-DEF554A57DDB.jpg

ゴーヤー茂って来ました。
が接ぎ木の台木が伸びて来ちゃいました。

これは。。。
カットすべきだよね??

FA9C1BC0-FB56-4A74-90B3-08014AB2B16F.jpg

5月6日の様子。
posted by わんた at 10:34| Comment(0) | garden | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

実山椒の塩漬け

今年も実山椒の季節。
1パック199円で購入。約50g

AA393E40-58F4-41F4-B5B3-8128D9862179.jpg

小枝から外すのが地味に面倒。

0C6639BB-D157-402F-B137-26314C104100.jpg

ポロポロと外れるのだけど、
短い枝が付いたままで外れてしまうから。

2パック買わなくて良かった。。。
40分くらい掛かりました。。。

これを7〜8分茹でて、30分くらいアク抜きして、
10%の塩で塩漬け。

毎年のように作っているけど、
いつも麻婆豆腐にしか使わないんだよなー。

今年はバリエーション広げてみようか。
(そうすると実山椒足りなくなるか??)
posted by わんた at 10:30| Comment(0) | Baking&Cooking | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月25日

やっと2個目が発芽 フウセンカズラ

578B58D1-9974-4611-BF23-48FF46DA1377.jpg

フウセンカズラ、ものすごいタイムラグで2個目が発芽。

2週間くらい遅れて。。。

さすがにもう残りの種は発芽しないだろうな。

フウセンカズラ、発芽率高いって聞いていたのだけど。
うーむ。
posted by わんた at 06:35| Comment(0) | garden | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月20日

水玉

少し前から、小さなエバーフレッシュを育ててます。
マメ科の植物で、夜は葉を閉じる子。
かなり大きくなるらしいのだけど、
我が家のエバーフレッシュはまだまだおチビさん。


3F4C6A6A-0002-463F-82D8-72DD09788AB1.jpg

これから葉を伸ばしていく新芽の葉の付け根に水の玉を発見。

かわいい♫


posted by わんた at 09:04| Comment(0) | garden | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月15日

フウセンカズラの種

620D3504-9960-45AB-AD07-15DF4C8B3A2E.jpg

7粒植えて、ひとつしか発芽しないってどういうことですかねえ??

発芽率低過ぎやしませんか。
posted by わんた at 07:13| Comment(0) | garden | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月09日

寒いから

6267B87D-5F4A-4729-8C83-B9339FD5025F.jpg

ビボちんをボウボウの腹で暖めるビッケ。

鳥の抱卵??
posted by わんた at 09:37| Comment(0) | Cat | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月05日

ゴーヤー植え付け

苗だけは先に買ったゴーヤーさん。
(ふつうは準備してから買うよね。。。)

必要なのはプランター、誘因させるもの、土。

ではグリーンカーテンにするには我が家のベランダをどうしたらいいのか。
最上階でベランダには屋根なし。
つまり突っ張れない。(突っ張り棒的なグリーンカーテン用の装置があるんですけどね、世間には)
外壁はコンクリで、なにか装着もできない。(そもそも賃貸だからね)
となるとネット。物干しにネットだ!!
(離婚して一人暮らしになってから外干しをしていないので、物干しは空いている)

よくある園芸用の緑のネットは嫌だなーと、

14C7F4A4-7C01-4621-B492-86F8077C680F.jpg

麻紐のネットを買ってみました。

あとはプランター。
プラスチックのプランターは置きたくないしなあと考えた結果。

9100F4E1-AF9F-46A8-89D7-BD973603F368.jpg

これを

72EBD68D-3EBD-4578-BDD9-5C48DF81FC01.jpg

これで

F2DB88D7-5293-467A-9FE9-67095E0D1A25.jpg

こう!!

袋栽培です!!
ゴーヤDEゴーヤっていうジョーク商品のような培養土を購入し、
コーヒー豆が入っていた麻袋で隠す。
(多分見た目面白いから普通はそのまま育てるんだろうけど。
 そしてどうせ隠すならこの土でなくとも全然良いんだけど。
 なんかノリで買っちゃいました)

5D410530-63DB-4FDB-B34F-C0DF7CDE23FA.jpg

袋に穴を開けー、ゴーヤーを植え付けてー、麻袋で覆ってー

9E7F7EC7-BF6A-4C58-A4A0-BE7688830764.jpg

完成!!

F72BA737-52B4-4A48-B254-58C9E64C345F.jpg

ホップさんも完成!!


ネットの設置が地味に大変でしたよ。。。

無事に育ってわんたの腹を満たし、日陰を作ってくれたまえよー


180×270cmグリーンカーテン用麻ネット ANN-1827[ガーデニング/ベランダ菜園/家庭菜園/園芸/グリーンカーテン/庭/ベランダ/軒下/玄関/窓/ネット/花/野菜/つる性植物/キュウリ/ゴーヤ/アサガオ/eco/エコ/節電]【アイリスオーヤマ】 楽天 - ガーデニングライフ
180×270cmグリーンカーテン用麻ネット ANN-1827[ガーデニング/ベランダ菜園/家庭菜園/園芸/グリーンカーテン/庭/ベランダ/軒下/玄関/窓/ネット/花/野菜/つる性植物/キュウリ/ゴーヤ/アサガオ/eco/エコ/節電]【アイリスオーヤマ】 楽天 - ガーデニングライフ

★楽天1位★プロトリーフ ゴーヤDEゴーヤ培養土 20リットル - あなたの街のお花屋さんイングの森
★楽天1位★プロトリーフ ゴーヤDEゴーヤ培養土 20リットル - あなたの街のお花屋さんイングの森

【澤井珈琲】送料無料 生豆が入っていた麻袋 ドンゴロス 10枚セット ※同梱不可 - 澤井珈琲Beans&Leaf
【澤井珈琲】送料無料 生豆が入っていた麻袋 ドンゴロス 10枚セット ※同梱不可 - 澤井珈琲Beans&Leaf

コーヒーの麻袋、ドンゴロスっていうのね。。。なんかおっかないね。
袋から生豆がぽろぽろ出てきたよ。


以上ゴーヤーさんとホップさんの植え付け終了でございます。
仕事前の(しかも早番)早朝にごそごそと。
本当は休みの日にやるつもりだったんだけど、
いかんせんゴーヤーさんを先に買ってしまったものだから、
早く植え付けてあげたくて。。。
posted by わんた at 07:28| Comment(0) | garden | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月04日

グリーンカーテン計画

我が家はありがたいことに日当たりが良い。

でも夏はその日当たりが辛い。

もう住み始めて6年ほどになるけど、いまさらながらグリーンカーテンに挑戦してみようかと思いたった。
ではいざ何を育てよう??と考えて、まずは無難にゴーヤーかな?と。

犬ママンともやっぱり食べられるものがいいよね?とやり取り。
(実家はママンが毎年ゴーヤー栽培している)

なぜいまさらグリーンカーテンなのかというと、ちょっと本末転倒なのだけど、
先日ひと目惚れした植物があるのだ。
おもわず購入してしまってから、栽培方法を調べると日差しにあまり強くないと判明。

我が家のベランダではとても生き抜いてはくれなさそう。。。
よしずの設置とかも考えたのだけど、夏以外必要ないし、保管場所もないし。

そして思い出した、グリーンカーテンの存在。
素晴らしいね、わんたの需要にぴったりではないですか。

でもでも。
我が家の窓をグリーンカーテン化するには2メートル以上必要。
(両サイドは日差し好きな植物たちに残しておくけど)

全部ゴーヤー??食べきれんわ!!
というわけで、ゴーヤーはひと苗だけにすることに。
ではほかには何を育てよう?
つる性で、見た目も好みのもの。
食べられる、という条件をいれてしまうと中々厳しいのでゴーヤー以外は食べられなくてもよしとしよう。

そして選ばれたのは。

FB07CC09-AD51-4289-9EFC-5A95EE766080.jpg

ホップさんです!!
ただ普通のホップだと上にだけ伸びる習性なので、矮小種のプリマドンナという品種。
普通のホップより背丈が低く、横張りになる性質とのこと。
一応食べられるし(ビールの原料にもなるしね。天ぷらとかにもできるらしい。多分しないけど)、
見た目かわいいし、珍しいし。
でも関東で育つかは不安。
世田谷ホッププロジェクト
なんてやってたくらいだから、できないことはないはず!!

で、もしホップが育たなかったら。
という保険のためフウセンカズラも追加することに。
(しかもきっと一番育てやすいだろうから、
 グリーンカーテンの真ん中にフウセンカズラを設置する予定。
 チキンなわんた)
フウセンカズラは種から育てる予定。

さてわんたのグリーンカーテン計画。
うまくいくのでしょうか。

(久々に長い記事書いたぞー。
 まあこのブログものすごく長いこと放置していたから、自分以外誰も読んでないんだけどね。。。
 でもブログって備忘録にはとても良いんだよー)
posted by わんた at 07:07| Comment(0) | garden | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月02日

毛玉製造機

72DCB0D6-27ED-4D67-A8B3-5D8DA7A8CA3A.jpg

ビッケをブラッシングしたらこんな!!!
posted by わんた at 10:20| Comment(0) | Cat | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月30日

お花

2連休は2日連続でビボちんの病院。
このところ1ヶ月おきの通院で、
皮下点滴もなしでいけてたのに。。。

いつも通りの通院のつもりが脱水してるとのことで点滴。
翌日やっぱりなんだか調子がイマイチそうなので、
再度病院。

尿検査と血液検査してもらって、
腎臓肝臓、膵臓の数値が悪化。

うう、心配。。。
とりあえず投薬で様子見。

次の休みもその次も点滴だな。


そして。
病院の近くの民家で何故か花を売っているのだけど、
いつ見てもあまり好みの花がないからスルーしてた。

そしたらこの日はバラが。
ついでにパセリの苗も50円だったのでお持ち帰り。

5DB2B715-6323-4E32-9268-A2E37CE247C8.jpg

ピンクのバラもあったけど、グリーンホワイトのこちらを。
これで250円。

萎れてしまうのは悲しいので、
グリセリン溶液に入れてドライフラワー計画。

でも帰宅してグリセリン溶液の鉢に生けながら、
なんかドライフラワー好きじゃないかも。と。

ちょっと違うな、自分の家の中にドライフラワーがあるのがちょっといやかも。。。

なんでだろう。。。
まあでもこのままドライフラワーにするけど。

やっぱり植物は生きてるのが1番!!
(だからか?)



そしてビボちん元気元気になってくれー!!

posted by わんた at 10:41| Comment(0) | garden | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月28日

おむすび籠

仕事の日はほぼおむすびを持参。
焼き鮭をほぐして冷凍しておいて、
雑穀入り玄米もおむすび用に小分け(90グラムくらい)してる。

顆粒の出汁と、乾燥お味噌汁の具と、自家製味噌を水筒に入れて、職場でお湯注いで簡単お味噌汁。

おむすび1個と、お味噌汁とお茶がルーティーン。

おむすび用品として、ゆかりや、わかめ、菜めしの素、塩昆布、ごま、のりなどは使用頻度が高いのでまとめて籠に入れているのだけど、カゴが小さいのが気になっていたので新調。


したら。。。

85C443EC-A62E-48ED-B922-8F9919AB6055.jpg

まんまと。。。

お前はおむすびの具か??
posted by わんた at 19:37| Comment(0) | Cat | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月18日

さむさむ

3B8D5249-E047-4FDE-ABB3-89ECC7C6ED43.jpgビボちんが寒そうにしてたから、ヒーターつけてあげた。
しばらくしてみたらビッケが1番あったかい場所取ってた。

ビボちん枕にしてるし。。。


posted by わんた at 10:43| Comment(0) | Cat | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする